軽便鉄模アンテナ雑記帳

軽便鉄模アンテナ管理人(うかい)の雑記帳です。ナローゲージ鉄道模型の話題が主

2009年10月のまとめ

10月も終り、外もすっかり寒くなりましたね。というわけで毎月恒例の「今月のまとめ」であります。

今月の話題

★今月のナロー模型ネット界は何と言っても軽便鉄道模型祭とダックス祭の話題で持ちきりでしたね。
皆さんのレポートその他へのリンクは以下の記事に集めてありますので、そちらをご覧下さい。
2008第4回軽便鉄道模型祭 - 軽便鉄模アンテナ雑記帳
ダックス祭については、クリクラブログに詳細なレポートがアップされていますので、是非そちらを・・・
The Critter's Club OFFICIAL |軽便祭4、そしてダックス祭無事終了
軽便祭が終わった後は皆さん小休止状態・・・という感じでありますが、来年も軽便鉄道模型祭は開催されるとの情報が、中野人・・・いや中の人の一人である長者丸氏のブログでスクープ?されています。
作業部日誌V3 鬼に笑われても、
8月のまとめでも触れましたが、モデルワーゲンが長年発行し続けてきた安曇野通信」が軽便祭を特集した183号で終刊となりました。こういった紙のメディアが無くなる事を惜しむ声もありますが、印刷して封筒に入れて宛先貼って郵便局に持って行って・・・という作業は、相当面倒な作業なのですよね。外注すればそれなりのお金が掛かるけれど、それを負担してまで読みたい読者はいるかどうかというのも微妙なところ。規模の大きな大手はともかく、小メーカーや模型店の「○○通信」の類は、過去の物となっていくのでしょうね・・・

今月の新製品

軽便祭に合わせて、モデルスIMONがエコノミーボールドウィン(HOナロー)、モデルワーゲン加藤3トンDL(HOナロー)、ペアーハンズがカトー3t大谷鉱山タイプキット(Oナロー)、アルモデル軽便凸電レールトラック小型ボギー客車(HOナロー)を発売しました。
浜リンさんのページに画像によるレポートがあります。
291 第4回 軽便祭 その2 新製品・・・の一部 ( 鉄道、列車 ) - 鉄道&模型 浜リン Blog - Yahoo!ブログ
軽便祭では試作品展示だけでしたが、アルモデルのOナロー南筑軌道石油発動車キットはかなりのインパクトがあった様です。軽便祭での予約者には既に出荷されていますが、早速はまとんさんが組み立てておられる他、ヤフーオークションにキット組立品が出品され、予想外の高値で落札されています。

今月の気になる記事

本アンテナは基本的に国内ナローネタに限定しているのですが、今回は洋モノ(ヨーロッパ系)をご紹介。はまとんさんの掲示板で紹介されていたページですが、レイアウト画像が一杯(というよりほぼ画像オンリー)。しかもクリックすると大きい画像で表示されます。
Narrow Gauge Model Railway layouts at exhibition | Flickr
「編集長敬白」でお馴染みのRM名取編集長も参加したExpoNG-2008の画像もあります。
ExpoNG 2008 | Flickr
日本で外国型ナローというとアメリカ型かスイスメーターゲージが人気ですが、日本型ナローファンにはむしろイギリスやフランス辺りのナロー模型の方が面白いかもしれません。

★それではまた来月・・・