軽便鉄模アンテナ雑記帳

軽便鉄模アンテナ管理人の雑記帳です。ナローゲージ鉄道模型の話題が主

トミカリミテッドの消防車


トミカからモリタポンプ消防車のミニカーが出ていまして、スケール表記は無いのですが、しばらく前のTMS(鉄道模型趣味)誌の小林信夫氏の記事で「1/80として使える」と書かれていました。
このモリタポンプ消防車が大人のコレクター向けにグレードアップした「トミカリミテッド」のシリーズで発売になったので買って来ました。
画像をご覧になれば分かる通り、通常のトミカに比べてタイヤがリアルなものに変更され、細部の塗装が施されて、我々のレイアウトに置いてもおかしくない出来にグレードアップされています。
なお、この「リミテッド」のシリーズは通常のトミカと異なり基本的に限定ですので、早めに買われた方が良いでしょう。今だったらまだ量販店等に並んでいます。と言っても、このモリタポンプ車は平成の消防車ですので、ナローのレイアウトにはちょっと新し過ぎる車種かな?

トミカリミテッド 0100 モリタ CD-I型 ポンプ消防車

トミカリミテッド 0100 モリタ CD-I型 ポンプ消防車


手持ちの1/80スケール(前後)の消防車を並べてみました。
左からトミカリミテッドで以前発売になったいすゞポンプ消防車、今回発売のモリタポンプ車、カーコレ80第1弾のクラウンライトバン、同じくカーコレ80第1弾のハイエース救急車。こうして並べてみると消防署のストラクチャーが欲しくなります。
いすゞポンプ消防車は30年前位に普通のトミカで発売されていたものをリミテッド化したもの。2年前に発売されたもので既にメーカー在庫は無くなっていますが、オークション等で探せばまだまだ入手できると思います。