軽便鉄模アンテナ雑記帳

軽便鉄模アンテナ管理人の雑記帳です。ナローゲージ鉄道模型の話題が主

2009年1月のまとめ

毎日寒いですね〜。早いもので今日で1月も終り。という訳で月末恒例の「今月のまとめ」であります。

今月の気になる記事

先月のまとめにて、「他の方々の模型史も是非読んでみたいところ」と釣り糸を垂れてみたところ、長者丸氏が見事にパクリ。それがキッカケとなって皆さんが「うちの1号機」についてブログ上で語られています。

少年時代の長者丸氏のPUとの壮絶な死闘?の話に刺激されてか、乗工社パワーユニット(PU101)やそれを使ったポーター亀の子に始まるシリーズについての話題でも盛り上がっています。
★ナロー鉄道模型入門者に親しまれた乗工社のポーター亀の子もメーカーの破産・廃業に伴い絶版となって久しく、乗工社製品を引き継いだモデルスIMONでも完成品を1度発売しただけ。ナロー入門者やお手軽価格の軽便機関車を欲しい方にとっては残念な今日この頃ですが、トミックスNゲージ機関車トーマスシリーズの「パーシー」の下回りを使うのは如何でしょう?
ゆうえんさんはキャブを新製して英国型サドルタンクにされています。先月あたりの模型雑誌の運転会レポートに写真が掲載されていたのをご覧になった方も多いのでは?

雀坊さんはペーパーで上回りを新製してポーター亀の子にされています。

今月の話題

★サマンサ氏のブログ「ゲンブツアワセ」が閉鎖。読ませるブログだっただけに残念です。
★「欠伸軽便鉄道」の森博嗣氏の「MORI LOG ACADEMY」も1月頭に更新終了(模型関係というより作家としての日記でしたが)。「欠伸軽便鉄道掲示板」の方は今後も続けられるとの事。

今月の新製品

ワールド工芸栃尾電鉄モハ212キット(HOナロー)が発売となりました。

さっそく「庶茂内・雑記」にてみのるさんがレポートをアップされています。

ところで、この電車はバス窓が特徴であり、Hゴムへの色入れに恐れをなして手を出されない方も多いかと思いますが、庶茂内・雑記でのみのるさんのコメントによれば、実はHゴム部分は内側から一体別貼りなんだそうです。そういう重要な事は製品紹介ページに書いておいてくれれば良いのに・・・>ワールド工芸

★それではまた来月!