軽便鉄模アンテナ雑記帳

軽便鉄模アンテナ管理人の雑記帳です。ナローゲージ鉄道模型の話題が主

ブルートレイン

★なんだか世間ではブルトレが無くなったとかで騒ぎになっているようですが、個人的にはあんまりピンときていません。なんというか、ブルートレインって雑誌や書籍、そして模型でしか見る事がないので、架空の存在に等しいのです。大げさに言えば、ワタシにとってブルトレってウルトラマンガンダムと同じようなものであります。
★模型ファンとしての立場から言うと、1980年前後のブルートレインブームというのは、鉄道模型業界にも大きな影響を及ぼしていると思うのですが、その事について語っている人があんまりいないですね。ワタシがガキの頃は関水金属(当時はKATOなんて呼ばなかったのだよ)のNゲージEF65を持っているというのは、ガキにとってステータスでありました(何と大げさな)。その頃のEF65ってスカートが台車と一緒に動く奴。当時の価格は4500円でした。もちろんフライホイールなんて入っていません。
★そういえば、当時はNゲージEF65-500を改造して1000番代にするという工作がよく雑誌等に掲載されていました。その頃に乗工社が出した傑作パーツがEF65-500の前面に貼り付けて1000番台にするというホワイトメタル製の貫通扉のパーツです。このパーツを誰が企画したのか、勘の良い方なら分かるでしょう(笑)。