軽便鉄模アンテナ雑記帳

軽便鉄模アンテナ管理人の雑記帳です。ナローゲージ鉄道模型の話題が主

手頃な大きさ?

★昔の16番の自由型B型機関車…たとえばつぼみの森林Bタンクや凸電とか、エンドウのB20(これは自由型ではないか)とか…、最近あの大きさが何となく手頃というか、心地よい大きさなんじゃないか?と思っているのです。
★近頃はHOナローでも本当に1/87で作られている*1ので、なんか小さくなり過ぎたような気がしないでもないのですよ。その点、Oナローで加藤とか酒井とかの3トン〜5トン機を作ると、ちょうど昔のつぼみのBタンクなんかと同じ位の大きさになって、個人的には手頃な大きさに感じます。
★もっともこういう「手頃な大きさ」って、個人によって相当異なりますよね。その人の模型経験や慣れによって変わってくるものではあります。みなさんはどうでしょう?

*1:昔はオーバースケール当たり前だったのですよ。エガーバーンなんかはHOn30ではなく、Sn2(1/64)なんでは?(笑)