軽便鉄模アンテナ雑記帳

軽便鉄模アンテナ管理人の雑記帳です。ナローゲージ鉄道模型の話題が主

ドイッツ風内燃機関車


昨日の記事の画像について、まーくんより「工作台の奥にあるドイッツみたいのはなに?」とのコメントを頂きましたので、そのドイッツみたいなのを出してきました。
★確か10年位前(もっと前かも)にドイッツの内燃機関車の写真を見ながらそれっぽく作ったもの。ドイッツ製の機関車もいろいろありますが、ヤマサ醤油や堀之内軌道で使われていたタイプのものが気に入って、それを参考にしました。ゲージは9ミリ、スケールはOスケール(1/48)位のつもり。すなわちOn18ですが、実際には単なるスケール不詳の模型になってます
★上回りはプラ板、下回りはマイクロエース(ライフライク)のCタンクを切り詰めてB型にしたものです。デカいライトはアメリカ製のホワイトメタルパーツで、本来はストラクチャー用に売られている自動車解体部品のホワイトメタルパーツ(解体屋のストラクチャーに置くためのパーツだと思われ、ヘッドライトやラジエターグリルなんかが入っていました)の中から取り出したものだったと記憶。
★ご覧のようにかなりマンガチックなデフォルメになっています。上回りに対して車輪径が小さ過ぎますね。走らせるとかなりバランスが悪かったです。今にして思えば、素直にHOナロー9ミリで作れば良かった様な気もします(苦笑)