軽便鉄模アンテナ雑記帳

軽便鉄模アンテナ管理人の雑記帳です。ナローゲージ鉄道模型の話題が主

ニセカトウ?


ハードディスクを整理してたら↑こんな画像が出てきました
10年位前に、ある先輩から頂いたアメリカ製のHOn30のレジンキットを組み立て、サフェーサーを吹いた所の画像です。
このキットのメーカー名は忘れてしまいましたが、どっかで見たような感じを受けるのでは?
よーく見てください。乗工社の加藤型DLのパーツをそのままコピーして、キャブ回りなど一部を独自にしているだけなんですね。
しかもその独自に作ったキャブ回りが、自分でプラ板切り抜いて作った物をそのままコピーしましたってのがモロにわかる出来ですね(笑)

▲こちらは本家本元・乗工社の加藤型DL
しかし、乗工社製品のパーツをそのまま複製して著作権とか大丈夫なのか?と心配してしまいます(このキットを入手した当時は、乗工社はまだ健在でした)。そういえばKさんはアメリカ出張に行った時に、津川のNゲージボンネットバスのボンネット部分だけアメリカ風にして、そのままレジンコピーしたものを発見したとか。アチラのガレージメーカーはコピーするのを後ろめたくは思っていないのかも。
このキット、動力はバックマンのNゲージドックサイド/シフターを使うように指定されていましたが、結局動力化しないまま仕掛品として仕舞い込んでそのまま10年が経過。現在は行方不明です。どこに仕舞ったんだっけ??