軽便鉄模アンテナ雑記帳

軽便鉄模アンテナ管理人の雑記帳です。ナローゲージ鉄道模型の話題が主

PU祭・前夜祭


ご存じの方も多いと思いますが、今年の軽便鉄道模型祭のクリッターズクラブのブースにて、一昨年の「ダックス祭」、昨年の「杉山模型感謝祭」に続いて、「PU祭」が開催されます。
そこで、前夜祭としてPU祭に向けて製作されている作品、エントリーを表明されている作品をリンクしてご紹介すると共に、PUこと乗工社パワーユニットに関するネット上の記事もリンクしてご紹介します。(軽便祭当日まで随時更新)
(最終更新:2010/10/02 00:30)
★まずはクリクラ公式ブログのお知らせをどうぞ。

★ゆうえんさんは木曽ボールドウィン改造でフォーニーを製作中

★浜リンさんも木曽ボールドウィン改造でフォーニーを製作中→完成!

★小倉工場さんはフォーニーを塗り直し

★あららぎさんの亀の子は入浴中

★雀坊さんはPU丸瀬布をレストア中

★akinoriさんはPU+アルモデル上回りでポーターサイドタンクを製作中

★栂森さんはポーター亀の子が完成

★オノデラさんのレールカー。フレームと車輪の半分以上を使っていればPU祭の参加資格があるそうです!

★ウエハラさんの頚城コッペル(軽便C型コッペル改)

★みのるさんは仙北ポーターを整備中

★浜リンさんは木曽酒井と初期の加藤型を整備

★しいたけ軌道さんはC型客車をPUで単端化。長者丸氏の若かりし頃の作品にインスパイヤされたものですね。

★長者丸氏が以前アップした記事。乗工社パワーユニットが何であったか?を知るのに最適。

★あららぎさんによるポーター亀の子。パワーユニットの調整ノウハウが記載されています。

乗工社については西南海観光鉄道さんのWebページのコンテンツが非常に詳しいです。

★西南海観光鉄道さんのページには、乗工社パワーユニットの組立説明図がアップされています。

★皆さんのブログ等の記事より…

★本雑記帳の過去の記事から…