軽便鉄模アンテナ雑記帳

軽便鉄模アンテナ管理人の雑記帳です。ナローゲージ鉄道模型の話題が主

UCC缶コーヒーの1/42バイクフィギュア


ツイッターにて、UCC缶コーヒーに良く出来たバイクフィギュアが付いている…という情報を教えて頂きました。調べてみたところスケールは1/42との事。これはOナローのレイアウト用アクセサリーに使えそう。という訳で会社帰りにコンビニを回ってゲットしてきました。

▲缶コーヒーと言っても通常の250ml缶ではなく、400ml入りの大きなボトル缶です。コンビニで探す時に注意…
このフィギュア、オートバイの世界でチューナーとして有名なヨシムラジャパンとのタイアップによるもの。車種は全8種ですが、今回はカワサキZ400FX、ホンダCB400FOUR、CB750FOUR、CB750Fの4台をゲット。いずれも1970年代〜80年代のバイクで、若かりし頃にこれらでブイブイ言わせていた方もおられる筈。


ご覧の通り出来は非常に良く、レイアウトアクセサリーとして充分に使えるモデルです。直立させられる様に後輪に取り付けるスタンドが付いていますが、レイアウトに設置する際には真鍮線か何かでサイドスタンドかメインスタンドを自作して取り付けてやりたいところ。
(2012/03/10追記)実物のバイクに詳しい方ならお気づきでしょうが、ヨシムラ管(集合マフラー)が付いているのでメインスタンドは付けられないんですよね…

袋には1/42スケールである事が明確に書かれており、手持ちの1/43ミニカーやOスケールフィギュア・アクセサリーの類と並べてみると丁度よい大きさであります。これが百数十円で買えるとは安い!

しかし溜まってしまったUCC缶コーヒーブラック(しかも大きい缶)の群れを前にいささか途方に暮れています。コレ全部飲んだら1週間位眠れなくなりそうな…(苦笑)