軽便鉄模アンテナ雑記帳

軽便鉄模アンテナ管理人の雑記帳です。ナローゲージ鉄道模型の話題が主

2013年3月のまとめ

東京では例年よりも一週間以上早く桜が咲いてしまい、すっかり調子が狂う今日この頃。皆さんのお住まいの地域では桜の咲き具合は如何でしょうか?
今日で3月も最後ですので、月末恒例「今月のまとめ」をお送りします。

今月の話題

★仙台の老舗模型店つばさ模型が3月31日で閉店との事。

仙台といえば、コンさんをはじめ、工作派モデラーが多い地域ですが、キットやパーツの品ぞろえの豊富なつばさ模型の存在が大きかったのではないでしょうか。ともあれ長い間御苦労さまでした。
★最近、アメリカ型HOn3(1/87 10.5mm)にハマる「黒石病」なるビョーキがナロー鉄道模型界で流行っておりますが、有志がモジュールを持ち寄って「黒石接続会」が行われた模様。なかなか盛況だったようですね。

今月の新製品

★ミニトレインズの新製品「グマインダートレインセット」が発売になりました。エガーバーン1号機の復刻版的製品です。

詳しくは以下の記事をご覧下さい。

★モデルワーゲンのHOナロー井笠ジ6・11は、3月初旬に出荷されたとの事。みのるさんが早速組立開始されていますね。

★シーライオン工房からはHOナロー加藤3トン大谷鉱山タイプが発売。下回りにはKATOのNゲージ富山ライトレールの動力台車を使用するキットです。

★バックマンからはOn30のハイスラーがようやく発売になった模様。あららぎさんによれば、HOユニトラックのR370カーブを通過するとの事。是非共走らせて楽しみたい製品です。

今月のメディア

鉄道模型趣味 2013年 04月号 [雑誌]

鉄道模型趣味 2013年 04月号 [雑誌]

鉄道模型趣味(TMS)誌4月号では、管さんのダージリン風味のHOナロー6.5mmレイアウト「日出生交通ヒラバル線」の記事が掲載。昨年の軽便鉄道模型祭で展示されましたので、現物をご覧になった方も多いでしょう。

▲軽便祭にて撮影
RM MODELS (アールエムモデルス) 2013年 05月号 Vol.213

RM MODELS (アールエムモデルス) 2013年 05月号 Vol.213

★RM MODELS誌5月号では、「蒸機ブラスキットにチャレンジ!」としてトーマモデルワークスの16番雨宮タイプBタンクに関する組立解説記事(キットインプレッション)が掲載。このキットの下回りは同社のOナロー雨宮タイプと共通ですので、Oナロー版の組立の参考にもなるかと思います。
CRAFT MODELS(クラフトモデルズ)Vol.11 (NEKO MOOK 1897 RM MODELS ARCHIVE)

CRAFT MODELS(クラフトモデルズ)Vol.11 (NEKO MOOK 1897 RM MODELS ARCHIVE)

★RMM増刊の「CLAFT MODELS11」には、平柳聡氏製作のHOナローレイアウト「見沼鉄道」が掲載。またワールド工芸のHOナロー木曽ボールドウィンの組立解説記事も掲載されています。

★学研から発売された「鉄道模型レイアウトマニア」というムックに、一昨年及び昨年のJAMコンベンションに出展されたNGPナローゲージパーティー)のOナローモジュールレイアウトが紹介されています。

▲2011年JAMコンベンションにて撮影

さて、明日からは4月。進学される方や社会人になられる方は頑張って下さいね。4月は月末に毎年恒例の鉄道模型市がありますので、またいろいろな話題が出てくるかと思います。
それではまた来月!