軽便鉄模アンテナ雑記帳

軽便鉄模アンテナ管理人の雑記帳です。ナローゲージ鉄道模型の話題が主

2015年12月のまとめ

気が付けば2015年も今日で終わり。早いものですね〜。みなさんどんな一年だったでしょうか?
年越しそばの準備をしつつ、紅白の出場歌手のチェックをしていたのですが、今年が終わるという事は12月も終わるという事。つまり、月末恒例「今月のまとめ」を書かなければなりません!
というワケで、大慌てで2015年12月のまとめをお送りします。

今月のイベント

★26・27日の両日、大宮にて毎年恒例の「さいたま鉄道模型フェスタ」が開催。ナロー関連メーカーの新製品が各種発売されました。
詳しくは以下のレポートリンク集をご覧ください。

★上記のさいたま鉄道模型フェスタと見事にバッティングしましたが、同じく26・27日に、日本鉄道模型の会主催による「池袋鉄道模型芸術祭」が開催。
詳しくは以下のレポートリンク集をご覧ください。

今月のメディア

鉄道模型趣味 2016年 01 月号 [雑誌]

鉄道模型趣味 2016年 01 月号 [雑誌]

鉄道模型趣味(TMS)誌2016年1月号には、HOナローレイアウト「楢沢森林鉄道 本線」が掲載。木曽森林をイメージしたB1サイズのレイアウトです。
いのうえこーいち氏の連載「模型のためのエッセンス」は「もはや線路だけでも」と題して、海外の小型ディーゼル機関車と、国内でみた線路と取り残された機関車(素性不明のDL)の紹介。

今月の新製品

★アルモデルからはOナロー「軽便Bタンク」キットが発売。先日同社が発売した16番自由形ZBタンクをベースとしていますが、単にキャブを大きくしただけではなく、床板位置やボイラー位置を高くしたりなどのアレンジが施され、軽便らしい佇まいになっています。
また、16.5mmゲージの動力装置「アルパワーHO-24.5A/26A」も発売。平ギア+ウォームによる2段減速で、スロー性能を要求されるナローにぴったりだと思います。

★城東電軌からはHOナロー「尾小屋ホハフ1」、HOナロー「自由形軽便電車」、Oナロー9mm「ニチユ0.6tバテロコ」が一挙に発売。これらはナローガレージでも取り扱うとの事です。

★モデルワーゲンからはHOナロー「頸城の丸山製単端ジ1」キットが発売。同社標準のプレスによる窓抜き+ロストパーツによる構成です。

★ナローガレージから大磯工房のHOナロー6.5mm「太平洋炭鉱6トントラムロコ」が発売。新メーカーによるエッチングキットで、下回りにPowerMax(ナローガレージ取扱の動力装置)を使う製品です。

★銘わぁくすからはNナローの仙北鉄道各種(キハ2401/2402、DB071タイプ、ワ6、ワフ5、ト6)が発売。DB071はPowerMaxを使う設計となっているとの事。

★ペアーハンズからは、Oナロー9mmのレールカー、なべとろなどが発売。