軽便鉄模アンテナ雑記帳

軽便鉄模アンテナ管理人の雑記帳です。ナローゲージ鉄道模型の話題が主

2017年4月のまとめ

ゴールデンウィークに突入しましたが、皆さん如何お過ごしでしょうか?
9連休の方も多いでしょうが、ワタシは1日2日は出勤ですよ。トホホ…
という訳で、月末恒例「今月のまとめ」をお送りいたします。

今月のイベント

★東京・浅草にて、毎年恒例の第14回鉄道模型が開催されました。
詳しくは以下の記事をご覧ください。

★東京・巣鴨のさかつうギャラリーにて「宮下洋一作品展2」が開催。宮下さんの作品展は昨年に引きつつき2回目。16番の地鉄電車セクションが主でありましたが、ゲージを問わずレイアウト派モデラーに着目された模様。
詳しくは以下の記事をご覧ください。

今月のメディア

RM MODELS (アールエムモデルズ) 2017年 6月号 Vol.262

RM MODELS (アールエムモデルズ) 2017年 6月号 Vol.262

RM MODELS誌2017年6月号の特集は「ナローゲージ はじめの一歩」。猫屋線登場によりナローが注目を集めているからこそ特集でしょうが、RMM誌でナローに関する特集は初めてなのではないでしょうか?

の六編の記事による特集で、「一歩」と題しているように、ナロー初心者やこれから入門したい人向けの特集。一歩どころか二歩も三歩も進んでしまっているナローマニアの方でも「『猫屋線』の舞台裏」は興味深いかもしれません。

鉄道模型趣味 2017年 05 月号 [雑誌]

鉄道模型趣味 2017年 05 月号 [雑誌]

鉄道模型趣味(TMS)誌2017年5月号では、鉄道青年さんのOナロー「秋保電鉄モハ410タイプと花巻電鉄サハ3タイプ」の製作記事が掲載。また、おなじみ大谷全彦氏による「鉄コレ猫屋線改造の1/87・12mm地鉄電車とその風景」も掲載されています。

今月の新製品

トミーテックより鉄道コレクションナローゲージ80「富井電鉄猫屋線」の第二弾「キハ11・ホハ1形新塗装」「キハ11白帯塗装・ホハ1形新塗装」、それとストラクチャーとして「猫屋線桜土手駅」が発売となりました。

今回の第二弾もなかなか好評の模様。最少の金型で多数のバリエーションを生み出す為か、前面が取り外し可能など興味深い構造になっています。詳しくは雀坊さんのレポートをご覧になるとよいでしょう。

前述のRMM誌の記事によれば、第3弾については5月中旬の静岡ホビーショーで発表になるとの事ですが、今度はどのようなネタなのでしょうか?
ペアーハンズからは鉄道模型市に合わせてOナロー9mmのセミセンターキャブDLキットが発売されました。

★海外製品ですが、ミニトレインズのHOナローNS2fディーゼル機関車が発売になり、日本代理店のナローガレージにも入荷しています。

★さて、明日からは5月。そろそろ軽便鉄道模型祭の参加受付も開始になるでしょうし、14日からの静岡ホビーショーでは猫屋線第三弾の発表がある模様。猫屋線第二弾の改造作品もネット上でこれから次々アップされるのでは?と楽しみにしています。
それではまた来月!