軽便鉄模アンテナ雑記帳

軽便鉄模アンテナ管理人の雑記帳です。ナローゲージ鉄道模型の話題が主

第15回国際鉄道模型コンベンション(JAM2014)事前情報

今年もまたJAM(国際鉄道模型コンベンション)の季節がやってきました。

  • 会場: 東京国際展示場(ビックサイト)東4ホール
  • 会期: 2014年8月22日(金)〜2014年8月24日(日)
  • 開場時間:22日10:00〜19:00、23日10:00〜19:00、24日10:00〜17:00
  • 入場料:一般1800円、女性・70歳以上・中高校生1000円
  • 主催者公式Webページ http://jam.gr.jp/ (日本鉄道模型の会)

場所と時間

★開催場所は昨年同様、東京ビックサイトの東4ホールです。

★開催時間ですが、例年通り22日(金)、23日(土)は10:00〜19:00、最終日24日(日)のみ10:00〜17:00となります。
開場直後は入場待ちの長蛇の列となりますので、限定品狙いでもない限り、時間をずらしてゆっくり来た方が良いでしょう(今までの経験では30分も経てば待てずに入場できるようになります)
★昨年までと異なり、今年から入場券は1日限り有効です。3日間来るとしたら毎日購入する必要があります。
★JAMのWebページにチラシ、パンフレットがアップロードされていますので、あらかじめ確認しておく事をお勧めします。

出展内容

★ナロー関連のMP出展では、昨年同様NGJ(ナローゲージジャンクション)が出展(不肖わたくしも店番しております)。その隣ではNGPナローゲージパーティー)のナローモジュールレイアウトが出展しています。
ナロー関連以外ですが、一昨年に優れたレイアウトモジュールを多数展示して大きなインパクトを与えるも、昨年は不参加だった「激団サンポール」が「会津ヨシ!・鉄ちゃん倶楽部withクロタカ・激団○ンポ○ル」として出展。Nゲージモジュールレイアウト関連で非常に評価の高い「鉄ちゃん倶楽部」と「激団サンポール」が合体した模様です。
★今年はクリニックが行われない代わりにイベントステージなるものが設置されていますが、JALCO/KKCでおなじみの仙台のコンさんが工作実演をされるとの事。工作ファンの方は必見かも。

★メーカー・ショップ関連ですが、ナロー関連ではワールド工芸、アルモデル、杉山模型、銀座軽便倶楽部/ナローガレージなどが出展。またトーマモデルワークスは出展しませんが、銀座軽便倶楽部ブースにて製品展示・販売が行われるとの事です。