軽便鉄模アンテナ雑記帳

軽便鉄模アンテナ管理人の雑記帳です。ナローゲージ鉄道模型の話題が主

2014年7月のまとめ

暑い日々が続いていますが、皆さんお元気ですか?、というより、大丈夫でしょうか? クーラーをガンガンにつけて冷え冷えにしたいところですが、昨今の情勢では電力不足が心配。どこか涼しいところに避暑に行きたいところでありますが、なかなかそういうヒマもありません。
というわけで、暑さをこらえつつ、月末恒例「今月のまとめ」をお送り致します。

今月の気になる記事

★先月発売になったトーマモデルワークスのHOナロー頸城コッペルですが、さっそくウエハラさんと小倉工場さん、オノデラさんが組立記事をアップされています。

これから組み立てる方は参考にされると良いでしょう。

今月のイベント

★東京・浜松町で第20回JNMAフェスティバルが開催。Nゲージ主体のイベントですが、ナロー関連メーカーも複数出展しました。ナローガレージのブログにナロー関連についてのレポートが「雑感」として掲載されています。

JNMAに関するその他のレポート等については、以下の記事をご覧下さい。

今月の新製品

ワールド工芸からHOナロー 小阿仁森林鉄道 3号機 蒸気機関車キットが発売。以前発売された品のリニューアル品です

道楽ぼーずからは、Oナロー(16.5mm/13mm)基隆タイプの坑車キットが発売になりました。

ナローガレージからは、HOナロー仙北客車(ハフ1406・ハニフ1402・ニフ1405の三種)キットが発売。レジン製で台車・カプラーを含むフルキットです。

★同じくナローガレージより、ミニトレインズのコッペル改良再生産品、及び新製品の「ブリゲイドロック」が発売になりました(いずれもHOナロー)

城東電軌からはHOナロー6.5mmのニチユ4トンバッテリーロコキットが発売になりました(ナローガレージで取り扱い)。ホワイトメタル製で、動力には輸入品の6.5mm完成動力・パワーマックスを使用します。

今月のメディア

鉄道模型趣味 2014年 08月号 [雑誌]

鉄道模型趣味 2014年 08月号 [雑誌]

鉄道模型趣味(TMS)誌2014年8月号は、「Oナローの高原電車2題」と題して、鉄道青年さんのプラ板自作によるOナロー草軽デハ101と伊香保電車が掲載。レイアウトでは600×450mmのナロー9mmレイアウト「東陽活性白土専用線」とNゲージの市販円形ミニレイアウトを改造した「私のナローパイク」が掲載されています。また、今号ではTMSレイアウトコンペの入賞者発表があり、ナローレイアウトも複数入賞しています。詳しくは以下の記事をご覧下さい。

カレチ(5)<完> (モーニング KC)ところで、上記の円形ナローパイクの作者の池田さんは、漫画「カレチ」の作者と同一人物である事に、どれだけの方が気が付いているのでしょうか?

Rail Magazine (レイル・マガジン) 2014年 09月号 Vol.372

Rail Magazine (レイル・マガジン) 2014年 09月号 Vol.372

★実物誌では、レイルマガジンにで立山砂防軌道の取材記事が掲載。その性格上、一般人はなかなか見る事が出来ない鉄道ですので、近年の状況に興味のある方には御一読をおすすめします。

★さて、明日からは8月。いよいよ夏真っ盛りです。下旬には東京ビックサイトでJAMコンベンションも開催されますので、また新しい話題その他が出てくるかと思います。夏休みに作品をモノにされる方もおられる事でしょう。暑い日々が続きますので、皆様夏バテや熱射病には十分ご注意くださいませ。
それではまた来月!