軽便鉄模アンテナ雑記帳

軽便鉄模アンテナ管理人の雑記帳です。ナローゲージ鉄道模型の話題が主

2017年9月のまとめ

いよいよ明日はナロー鉄模界最大のイベント、軽便鉄道模型祭であります。
今年はどんな作品を拝見出来るのだろうとワクワクしているのですが、よく考えてみれば今日は9月最後の日。という事は月末恒例「今月のまとめ」をアップせねばなりません。
軽便祭については「前夜祭」(事前情報)を見て頂くとして、まずは2017年9月のまとめをお送りします。

今月のイベント

★9月10日〜24日に旧草軽電鉄北軽井沢駅舎にて、鉄道青年こと小林さんの主催にて、写真展「草軽高原を往く -北軽井沢・草軽電鉄の時代-」が開催されました。

★9月29日〜10月1日に東京ビックサイトにて「第57回全日本ホビーショー」が開催。
プラモデルとラジコンが主ですが、鉄道模型関連も出展しており、トミーテックブースでは「富井電鉄猫屋線」第3弾のDL・客車・貨車の試作品が展示。また第4弾についてもポスターで発表されました。


また、低価格のレーザー加工機として注目されている「smartDIYs」のブースでは、この加工機を使った作例として、ノーブルジョーカーやDMCで活躍されている石井さんのOナロー作品群が展示されたとの事。

今月の話題

★千葉県市川市にナロー中心の模型店阿亮鉄道模型」がオープンしたとの事。

さっそく行かれた方のレポートを見ると、ナロー中心といっても相当にお洒落、かつ尖ったお店の様であります。

今月の新製品

★モデルワーゲンからHOナロー「尾小屋のDC121」キットが発売。同社の尾小屋シリーズも徐々に種類が増えていますね。

今月のメディア

とれいん誌2017年10月号では「照り返し眩しき昼下がりのけーべん」と題して、HOナローレイアウト「揖保川軽便鉄道」の新作を紹介。また、前述の阿亮鉄道模型社についての紹介記事も掲載されています。

鉄道模型趣味 2017年 10 月号 [雑誌]

鉄道模型趣味 2017年 10 月号 [雑誌]

鉄道模型趣味(TMS)誌2017年10月号では、前号に引き続きHOn3レイアウト「クーズ ベイ ランバーカンパニー」の製作記が掲載されています。

★さて、明日からは10月。明日の軽便祭で様々な作品、製品が登場するでしょうし、猫屋線の第3弾もそろそろ発売の筈。この秋もナローで盛り上がりそうですね。
それではまた来月!