軽便鉄模アンテナ雑記帳

軽便鉄模アンテナ管理人の雑記帳です。ナローゲージ鉄道模型の話題が主

2017年12月のまとめ

クリスマスも終わり、お正月が急速接近中の今日この頃、ナローゲージャーの皆様いかがお過ごしでしょうか?
先日実施した「軽便鉄模アンケート2017」では、75名(!)の方にご回答を頂きました。ありがとうございましたm(__)m
さてさて、忘年会や大掃除でお疲れのところ恐縮ですが、まもなく12月と2017年が終わりという事で、月末恒例「今月のまとめ」をお送りします。

今月のイベント

12月23・24日に大宮ソニックシティにて「さいたま鉄道模型フェスタ2017WINTER」が開催。今年もナロー関連のメーカーや同人が複数出展しました。

今月の新製品

トミーテックよりナローゲージ80猫屋線シリーズ第3弾「客車列車(DB1+ホハフ11)新塗装セット」「貨物列車(DB1+ホト1+ホワフ1)旧塗装セット」が発売になりました。

★アルモデルからは上記の猫屋線第3弾に合わせて、「猫屋線改造パーツセットE、F」が発売。

また、南洋物産からもアクリルによる「DL用交換用運転室」が発売になりました。

★ホビーメイトオカ/WORKS80の「1/80ナローゲージシリーズ」は夏のJAMコンベンションで先行発売されていましたが、ようやく本格発売に至った模様で、模型各誌の製品紹介欄にも掲載。現在発売されているのは遠鉄レカ1タイプ、栃尾線モハ207タイプ、井笠ホジ8タイプ、駿遠線サハ29タイプ、駒形石灰KATO(2種)で、いずれも真鍮プレスを主体としたボディーキット。動力はトミーテック鉄コレ用を使用する製品です。

★モデルワーゲンからはHOナロー9mm「尾小屋のキハ2」キットが発売。プレス、エッチング、ロストワックスによるトータルキットです。

★ペアーハンズからはOナロー9?「鉱山用湘南顔ELキット」が発売。パンタは別売ですが、動力は含まれるとのこと。

★アルモデルからはOナロー16.5?「酒井3.5トン凸型DL」キットが発売。今年の軽便祭記念品として発売されたHOナローの同車種のOナロー版で、動力も含むキットです。

今月のメディア

ニチユ機関車図鑑 (イカロス・ムック)

ニチユ機関車図鑑 (イカロス・ムック)

イカロス出版より「ニチユ日本輸送機)機関車図鑑」が発売されました。ムック扱いなのか、一般書店で鉄道雑誌のコーナーに並んでいますね。産業用機関車ファン必携の一冊です。

RM MODELS (アールエムモデルズ) 2018年2月号 Vol.270

RM MODELS (アールエムモデルズ) 2018年2月号 Vol.270

★RM MODELS誌2018年2月号では「猫屋線改造コンテスト」の情景部門の全作品が紹介。TOMYTEC特別賞の「見沼軽便鉄道」、名取紀之特別賞の「赤瀬温泉軽便鉄道」をはじめとする8作品が紹介。
また特集「魅惑の車輌基地」の中で、Nや16番作品に混じって1/35 16.5mmのジオラマ作品「或る軽便の機関庫」が掲載されています。
宮下さんによる「昭和模型工作室」では、米国のナローゲージコンベンションのレイアウトツアーのリポートが掲載。海の向こうのナローレイアウトの規模にただただ溜息です。

鉄道模型趣味 2018年 01 月号 [雑誌]

鉄道模型趣味 2018年 01 月号 [雑誌]

鉄道模型趣味(TMS)誌2018年1月号では、Gゲージ路面電車レイアウト「橘電車通り」が掲載。また小林信夫氏の連載「フリーランス雑感」は「湘南色の軽便電車−小さな情景を添えて−」と題して、1/80・9mmナローのペーパー自作による軽便電車とジオラマを紹介しています。

★さて、2017年最後の今月のまとめはこのあたりにて。今年一年皆様にはお世話になりました。引き続き来年もよろしくお願いいたします。
それでは皆様よいお年をお迎えください。