軽便鉄模アンテナ雑記帳

軽便鉄模アンテナ管理人の雑記帳です。ナローゲージ鉄道模型の話題が主

2018年7月のまとめ

猛暑が続いていますが、みなさんお元気…いやご無事でしょうか?
先月は関西で大きな地震がありましたが、今月は大きな水害が発生。罹災された方にはお見舞い申し上げます。
さて、今日で7月も終わりということで、月末恒例「今月のまとめ」をお送りします。

今月のメディア

鉄道模型趣味 2018年 08 月号 [雑誌]

鉄道模型趣味 2018年 08 月号 [雑誌]

鉄道模型趣味(TMS)誌2018年8月号では、TMSレイアウトコンペ2018の結果が発表。詳細は以下の記事をご覧ください。

作品発表記事では、HOナロー9mmのレイアウト「渋川軽便鉄道鉱山線」が掲載。450×300mmの鉱山風レイアウトです。

とれいん誌2018年8月号では、Oナロージオラマ島鉄道・中唐原停車場付近」が掲載。ジオラマと称していますが、線路を繋げて走らせる事も可能なセクションです。

RM MODELS (アールエムモデルズ) 2018年9月号 Vol.277

RM MODELS (アールエムモデルズ) 2018年9月号 Vol.277

RM MODELS誌2018年9月号では、西村慶明氏の「けいめいの工作机」にて「穴熊鉱山のシンデレラ」と題してバックマンOn30のポーター亀の子をベースとした作品が掲載。また、先日スワップミート同窓会で展示されて注目を集めた、Moso Factoryのニチユバテロコジオラマも紹介されています

今月のイベント

★2018年7月21日・22日に大阪・梅田にて「おおさか鉄道模型バザール」が開催。ナロー関連メーカーの出展もあり、近日発売の試作品の展示もいくつかされた模様。

★2018年7月1日には、東京・浅草にて「第24回JNMAフェスティバル」が開催。一時期はナロー関連メーカーの出展も多かったのですが、やはりNゲージ(それも工作派)主体のイベントの為か、最近はナロー関連の出展はほぼ無い状態。ナロー関連メーカーで出展しているところもありますが、そのようなメーカーでもNゲージ製品の方をメインに販売という状況。

今月の話題

★上で紹介したTMS誌8月号では、TMS鉄道模型コンペティション2018(TMSコンペ)の募集受付が掲載されているのですが、応募申込をされた方のところに、コンペ中止のお知らせが届いたとの事。「社内事情の急な変化に伴い」との事ですが、30年以上に渡って毎年開催され(近年はNゲージとそれ以外の交互の開催でしたが)、多くの新しい才能を発掘してきた催しだけに、残念に思っている方も多い様です。


★さて、明日からは8月。ますます暑くなっていくと思いますが、8月は鉄道模型コンテストはJAMコンベンションなど、鉄道模型イベントも開催。それに合わせてナロー新製品も出る事が予想されます(既に一部は予告されていますね)。
JAMコンベンションには、今年もNGJ(ナローゲージジャンクション)が出展しますし、なんとイタリアのナローガレージキットメーカーのJELLY MODELSさんが来日・出店されるとのこと! これは夏バテしているヒマはありませんね。
それではまた来月!