軽便鉄模アンテナ雑記帳

軽便鉄模アンテナ管理人(うかい)の雑記帳です。ナローゲージ鉄道模型の話題が主

HOナローミニレイアウト(3)

前回の続きです。

穴が開いてしまった部分は裏からスチレンボードを貼って埋めました。

紙粘土に型押しして作った石垣を貼りつけ

脇の部分をプラスターで整形

モデリングペーストにアクリル絵の具を混ぜて…

水面部分(=スチレンボードでふさいだ部分)に塗りつけ。継ぎ目や木目を消す為です。
そもそも最初からボード面が水面=レイアウトで一番低い部分になるようにしておけば、ボードをくり抜いたりふさいだりする余計な手間をとらずに済んだのですが…。

グレインペイントアクアとグロスメディウムを塗って艶を出して水面を表現。ターナーから出たグレインペイントアクアは割合固めで粘度のある(歯磨き粉位)塗料で、厚く盛り上げて波を作るのには良いでしょう。ただ、さざ波程度の穏やかな水面を表現するなら、従来通りグロスメデイウムを塗り重ねて表現するのが良いかと。
(続く)