軽便鉄模アンテナ雑記帳

軽便鉄模アンテナ管理人の雑記帳です。ナローゲージ鉄道模型の話題が主

HOナローミニレイアウト(6)


以前にご紹介したウサギ小屋ですが、レイアウトに設置され、住人(というより住兎?)の2匹…じゃなくて2羽のウサギもめでたく入居と相成りました。

このウサギ小屋、コンコアの家畜小屋プラキット(家畜小屋のプラキット - 軽便鉄模アンテナ雑記帳)に付属しているもの。今回ウサギ2匹…じゃなくて2羽の塗装をして、レイアウトに設置しました。

まずはウサギ(元々キットに付属のもの)を塗装。隠ぺい力の強いガイアカラーのアルティメットホワイトを使ってみました。この後、耳の中にアクリルガッシュのピンク色を色差ししてあります。

ウサギ小屋の中には麻ヒモを短く切って敷き詰めました。固着は木工用ボンド水溶液をスポイトで垂らしています。

ウサギ2羽を小屋の中に木工用ボンドで接着。当然の事ながら、外から見えやすい位置を選んでいます。

そしてレイアウトに接着。これまた木工用ボンドです。脚の根元にはシーナリーパウダーを適宜撒いて自然な感じに仕上げます(要領よくゴマカスとも言います)。
本来は前面開口部に網があるべきなのですが(言うまでもなくこれではウサギさんがピョンピョン逃げてしまいます)、中を見やすくする為にアッサリ省略してあります。
しかしこのキット付属のウサギ、50年前のキットのパーツなのにポーズやプロポーションが絶妙です。他にもキット付属の人形や動物があるので、それらも順次塗装してレイアウトに設置する予定です。