軽便鉄模アンテナ雑記帳

軽便鉄模アンテナ管理人の雑記帳です。ナローゲージ鉄道模型の話題が主

今年作ったものは・・・(2011年の軽便鉄模ライフ)


大掃除もなんとか終わり(というより途中で諦め)、ビールをちびちびやりながら今年一年の軽便鉄模ライフを振り返ってみました。
(写真は本文とは関係ありませんが、只今の気分を表しています)
しかし、今年は本当に完成した物が少ないです。何をやっていたのだろう…と我ながら呆れます(苦笑)

完成した車輌は2台。1台はトーマモデルワークスのHOナローコッペル4トン。非常によく考えられたキットで、一気に完成に持ちこみました。4月の浜松町では皆さんが組み立てたトーマコッペルが大集合。飲み屋で大いに盛り上がったのも良い思い出です。


もう1台はペアーハンズのOナローシンプレックスタイプ。一昨年(2009年)に購入し、途中で放置していた仕掛品を一気に完成させました。


OナローではアルモデルのフェルドバーンタイプBタンクも一応形になったのですが、まだ塗装してません。来年は塗装して仕上げたいと思います。

昨年末から着手していたHOナローレイアウトは一応形にはなったのですが、夏のJAMに展示して持って帰ってきてから放置状態。そのうち詳しく書きますが、カーブ半径が小さいのと、ミニカーブポイントが2軸車にやさしくない(集電不良で止まってしまう)ため、このレイアウトで走らせたかった車輌…ミニトレインズだったりエガーバーンだったり乗工社亀の子だったり…の大半がポイント部で止まってしまう有様。その為がっかりしてしまったのが真相です。正直最初の検討が不十分でした。現在作り直しを考え中です。

というわけで、どうもイマイチだった一年ではありました。
来年はHOナローレイアウトの作り直しでしょうか。しかしOナローレイアウトもそろそろ作りたいですし、果たしてどうなる事やら?
それではみなさん、来年もよろしくお願い致します。