軽便鉄模アンテナ雑記帳

軽便鉄模アンテナ管理人(うかい)の雑記帳です。ナローゲージ鉄道模型の話題が主

今日のつれづれ

追悼・水野良太郎氏

★漫画家・イラストレーターであり、鉄道模型界でも著名であられた水野良太郎氏が10月30日に亡くなられたとの事。

Oナロー車籍簿(2018年現在)

ふと思い立って、我が家のOナロー車輛の車籍簿をまとめてみました。

模型私鉄めぐり・猫屋線の全貌?

(2019/7/15 第6弾の単端の製品化予告をうけ、一部追記修正しました) ★何かと話題のトミーテック鉄道コレクション80・猫屋線でありますが、今までに発売されたものと、発売予定のものの車番を一覧にしてみました。

鉄道模型コンテスト2017

毎年何かと話題(騒ぎ)になる「鉄道模型コンテスト」。今年は高校生レイアウトコンテストだけでなく、一般募集のT-TRAKコンテストも開催。今回はしっかりと見てきましたので、忘れないうちに記事に書いておきましょう。

ガンダムvsモグタン(with ロングおじさん)

アニメ・特撮研究家の氷川竜介氏が「現実世界とファーストガンダム」という記事をアップされておられます。 現実世界とファーストガンダム 第12回(最終回) | mine まず、「ガンダムは本放送では不人気だった」とマスコミに書かれがちだが、それは事実と異…

ポーラ(ファーラー)の採石場/採炭場

先日、小泉さんのお宅に新年のご挨拶に伺ったのですが、お土産としてストラクチャープラキットを頂いてきました。

レイアウトと16番/Nゲージ

先日、コンさんが興味深い事を書かれていました。 いざ出発 - コンちゃんの模型日誌

鉄道模型コンテスト2016

★なんだか最近、このブログのアクセス数が異様に増えているので、「トミーテックの猫屋線のせいかな〜」と思っていたのですが、アクセスログを見て理由が判明! 昨年8月にアップした鉄道模型コンテスト2015に関する記事が今頃になって多数アクセスされてい…

贔屓を引き倒す以前に立っていないのでは?

有煙さんこと、ゆうえんさんがブログで興味深い事を書かれています。 閑話数題(4) 贔屓の引き倒し: 汽車をつくる で、それを読んで思ったことをいくつか

ワイルドボアの閉店/1981年の世田谷模型店事情

(2019/1/28追記) 本記事は2016年にアップした記事ですが、長らくシャッターが閉まったままだったワイルドボアは、ビルの建て替えに伴い、2019/1/20より閉店セールを開始。2019/1/26(土)に多くの人に惜しまれつつ閉店となりました。 (以下、2016/2/21アッ…

鉄道模型コンテスト2015の審査結果に思う

先日開催された「鉄道模型コンテスト」、その高校生モジュール部門の審査結果に対し、SNS上などで異議を唱える意見を多数目にしました。

Nゲージ生誕50周年特別展示

「鉄道模型コンテスト」にて「Nゲージ生誕50周年特別展示」及び講演会が行われると知り、ビックサイトまで見に行ってきました。

日本型ナローレイアウトの時代設定

★先日飲み会の席で「何で日本のナローレイアウトには軽便全盛期ではなく、末期の1960年代が時代設定のものが多いのか?」という話題になりました。

今年作ったものは…(2014年の軽便鉄模ライフ)

★大晦日という事で、今年一年の成果を振り返ってみたいと思います。

2014TMSレイアウトコンペ

鉄道模型趣味 2014年 08月号 [雑誌]出版社/メーカー: 機芸出版社発売日: 2014/07/19メディア: 雑誌この商品を含むブログ (3件) を見る19日発売の鉄道模型趣味(TMS)誌8月号にて、「2014TMSレイアウトコンペ」の結果発表が掲載されました。

今年作ったものは・・・(2013年の軽便鉄模ライフ)

大晦日という事で、今年作ったものを振り返ってみたのですが…

あまちゃんを鉄道模型ファン的に振り返る

★NHKの連続テレビ小説「あまちゃん」が終わって早半月。明日14日(月・祝)に総集編が放送されるとの事です。 http://www2.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=001&date=2013-10-14&ch=21&eid=23413&f=2409 http://www2.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?ar…

2013TMSレイアウトコンペ

鉄道模型趣味 2013年 08月号 [雑誌]出版社/メーカー: 機芸出版社発売日: 2013/07/20メディア: 雑誌この商品を含むブログ (3件) を見る先日発売された鉄道模型趣味(TMS)誌8月号にて、「2013TMSレイアウトコンペ」の結果発表が掲載されました。

情景作家 −昭和のミニチュア展を見た

旧新橋停車場で7月21日まで開催されている「情景作家 −昭和のミニチュア」展を見に行ってきました。坂本衛、山田卓司、戸塚恵子、諸星昭弘の四氏の情景作品の展覧会で、鉄模界隈では「あの摂津鉄道が展示される!」という事で、見に行かれた方も多い様で…

七軒村30周年(TMS1983年4月号)

★今月で東京ディズニーランドが30周年との事ですが、ナロー鉄模界的には、それよりも重要な?30周年の年であった事に先日気が付きました。 鉄道模型趣味(TMS)誌1983年4月号にナローレイアウト「七軒村営軌道」が発表されてから、ちょうど30年だったのです。

3月2日に思う…乗工社のミニ

今日は3月2日、ミニの日だそうであります。

エガーバーン5号機の思い出

★既にご承知の通り(ご承知で無かったらこちらをご覧あれ)エガーバーン5号機がミニトレインズより「クラウス」として復刻される事となりました。

今年作ったものは・・・(2012年の軽便鉄模ライフ)

色々とあった2012年も今日で終わり。年越しそばが茹であがるのを待ちながら、今年の個人的模型生活を振り返ってみたいと思います。

ホビーセンターKATO

下落合のホビーセンターKATOが建て替えの為、11月25日をもって閉店し、12月からは仮店舗に移転との事。最後に一目見ておこうと散歩がてら行ってきました。

2012TMSレイアウトコンペ

鉄道模型趣味 2012年 08月号 [雑誌]出版社/メーカー: 機芸出版社発売日: 2012/07/20メディア: 雑誌 クリック: 52回この商品を含むブログ (4件) を見る★20日に発売になった「鉄道模型趣味」誌(TMS)8月号にて「2012TMSレイアウトコンペ」の結果が発表になり…

ナンタラnナンタラ(6)最終回・全てのゲージは自称である?の巻

★さて、過去5回に渡って、ナローゲージ鉄道模型で使われる「ナンタラnナンタラ」という呼称法についてツラツラと書いてきた訳ですが、そもそも何を言いたかったのか分からなくなってきた今日この頃でありますが、そろそろまとめに入りたいと思います。実は…

ナンタラnナンタラ(4)・「HOn2-1/2」が生まれた日 の巻

★そもそも何でこの話題になったのか、自分でも良く分からなくなってきた今日この頃。記事を読み返してみるとSn2に10.5mmと9mmがある事が発端でしたね。 ナンタラnナンタラ - 軽便鉄模アンテナ雑記帳 ナンタラnナンタラ(2) - 軽便鉄模アンテナ雑記帳 ナ…

今年作ったものは・・・(2011年の軽便鉄模ライフ)

大掃除もなんとか終わり(というより途中で諦め)、ビールをちびちびやりながら今年一年の軽便鉄模ライフを振り返ってみました。 (写真は本文とは関係ありませんが、只今の気分を表しています)

今のナローが小さい?理由

(前回のつづき) さて、今の日本のナロー9ミリ製品が「小さい」のは、1/80でなく1/87スケールを採用しているからではなく、別に問題があるからだとワタシは思っているのですが、今回はそれについて書きましょう。

何で日本のナローは1/87なのか

何で日本の9ミリナロー製品(の大半)が1/80でなくて1/87なのかですが…