軽便鉄模アンテナ雑記帳

軽便鉄模アンテナ管理人の雑記帳です。ナローゲージ鉄道模型の話題が主

2016年4月のまとめ

ゴールデンウィークに突入しましたが、皆さん如何お過ごしでしょうか?
先日の熊本・大分での大地震で被害を受けた方にお見舞い申し上げます。九州は熱心な鉄道模型ファン、ナローファンの多い地域ですので、気になっております。
今日は30日ですので、月末恒例「今月のまとめ」をお送りします。

今月のイベント

★4月29日(祝)に毎年恒例の「鉄道模型」が東京・浅草で開催。ナロー関連ショップ・メーカーも複数出展しました。
詳しくは以下のリンク集をご覧ください。

★4月2日〜17日に、東京巣鴨・さかつうギャラリーにて「宮下洋一作品展」が開催。「地鉄電車慕情」等でおなじみの宮下さんの作品展という事で、多くの方が足を運んだようです。
詳しくは以下のリンク集をご覧ください。

今月の新製品

★トーマモデルワークスからOナロー16.5mm「コッペル4トンCタンク」キットが発売されました。

過去にHOナロー、Oナローでコッペルを複数発売してきた同社ですが、今回の製品はディテールは比較的簡素ですが、動輪は本格的な物が入っているもの。組立も簡単に出来るように配慮されている様です。
★ペアーハンズからはOナロー9mm「神鋼電機タイプ3tキャブ付バテロコ」キットが発売されました。

ペアハンのOナロー9mmシリーズも種類が増えてきましたね。
★モデルワーゲンからはHOナロー9mm「浜中のミルクタンクローリー」キットが発売されました。

今月のメディア

RM MODELS (アールエムモデルス) 2016年6月号 Vol.250

RM MODELS (アールエムモデルス) 2016年6月号 Vol.250

★RM MODELS誌2016年6月号では「高中正義さんがギターの上に古の草軽を作った」と題して、ミュージシャンの高中正義氏の「ジオラマギター」の新作を紹介。制作を請け負ったのはおなじみ諸星昭弘氏ですが、今回はナローファンにおなじみの草軽電鉄がモチーフ。年末の「鉄道模型芸術祭」でも展示されていましたね。

★とれいん誌2016年5月号の連載「E.NUKINAのB級コレクター道」では、1960年代に発売されたつぼみ堂の木曽ボールドウィンを紹介。このつぼみの木曽森、今でも時たまネットオークションに登場する事がありますね。また、実物関連の記事で「よみがえれ ボールドウィン実行委員会」の2015年活動報告と2016年活動予定も掲載されています。

鉄道模型趣味 2016年 05 月号 [雑誌]

鉄道模型趣味 2016年 05 月号 [雑誌]

鉄道模型趣味(TMS)誌2016年5月号掲載のNゲージモジュール「国鉄ローカル渓谷本線の情景」は、情景の中にダミーながらナロー森林鉄道があるのがナローファン的に注目です。

いのうえこーいち氏の連載「模型のためのエッセンス」は“ボールドウィン”と“コッペル”を取り上げていますが、いずれも蒸機ではなく内燃機の方。海外の保存鉄道等に残る実機を紹介しています。

★さて、明日からは5月。さわやかな気候で塗装作業にももってこいのシーズンですね。ゴールデンウィークを利用して模型作りに励む方も多数おられることでしょう。新作が出来たら是非ネット上で発表して下さいね。
それではまた来月!