軽便鉄模アンテナ雑記帳

軽便鉄模アンテナ管理人の雑記帳です。ナローゲージ鉄道模型の話題が主

Onアルカトウ(アルモデル・Oナロー加藤7トンDL)


年末で大宮で購入した、Oナローのアルカトウ(アルモデルの加藤7トンDL)はここまで出来ました。
特に難しい所はなし。大きいのでHOナロー版のアルカトウよりむしろ簡単。HOナロー版では間違えやすかったバンパー部分の組立も、Oナロー版では分かりやすく工夫されていました。
ライトとコロ軸受部分だけがホワイトメタルパーツで、後は全てエッチング板を折り曲げて作るのですが、板が厚手(0.5位)なので強度は十分です。
ほぼ素組ですが、エンジンフードの手すり(というより取っ手)とキャブのドアの取っ手を0.4真鍮線で追加しました。手すりや取っ手は裏側にポンチマークがエッチングされていますし、手すりなどの折り曲げ冶具もエッチング板の余白に含まれていますので、特に問題なし。
台枠前後のボルトもアドラーズネストか何かのパーツを植え込もうかと考えたのですが、数えてみたら24本も植えこまなければならない事に気が付いて中止(費用が…)。
あとは塗装して、パワトラをブチ込めば完成であります。