軽便鉄模アンテナ雑記帳

軽便鉄模アンテナ管理人の雑記帳です。ナローゲージ鉄道模型の話題が主

2013年5月のまとめ

東京近辺は梅雨入りした様でありますが、皆様お住まいの地域はどうでしょうか? 梅雨になると塗装が難しくなるので困ったものですね。
さて、今日で5月は終わり。という訳で月末恒例「今月のまとめ」をお送りします。

今月の話題

毎年恒例の軽便鉄道模型祭の日程が発表。今年は10月6日(日)との事。出展受付も開始されています。

今年は新たな出展者が…との噂も。今から楽しみであります。

今月の新製品

★モデルワーゲンからHOナローの「標茶の運輸工業製牽引客車」が発売になりました。

浜リンさんが早速組立レポートをアップされています

★ペアーハンズからはOナロー用1/48ペーパーストラクチャーキット「小さなペンション・別荘」が発売。Oナローレイアウトファンには朗報かも。今後のシリーズ化にも期待ですね。

今月のメディア

鉄道模型趣味 2013年 06月号 [雑誌]

鉄道模型趣味 2013年 06月号 [雑誌]

鉄道模型趣味(TMS)誌6月号では、城東電軌さんのHOナロー6.5mmのミニレイアウト「城東電軌興産部 小笠山事業所」が掲載。軽便鉄道模型祭でも展示されていた作品であります。工場の中を走るレイアウトというのは、海外の雑誌等では良く見ますが、日本では今まであまり無かったように思います。

RM MODELS (アールエムモデルス) 2013年 07月号 Vol.215

RM MODELS (アールエムモデルス) 2013年 07月号 Vol.215

★RM MODELS 6月号では「Nナローポーターと「冬の酒造」」とのタイトルで、Nナロー6.5mmのレイアウトが紹介されています。走る車輛はトーマモデルワークスのNナロー製品。最近Nナローのキットや完成品が出た事で、徐々にではありますがNナローのレイアウトが増えているように思えます。広々とした風景はコンパクトなNナローゆえに実現可能な風景に思えました。

★実物関連では、「いもこ列車〜谷地軌道物語〜」(谷地軌道研究会刊)という本が発売。小部数の書籍ですが、はまとんさんとコンさんが入手されてレポートされておられます。あまり模型ファン向きではないかも…という印象を受けました。

(2013/6/27追記)RM名取編集長のブログでも紹介されました。また、増刷されて東京神田の書泉グランデでも取り扱っているとの事です。

さてさて、明日からは6月。梅雨でじめじめする季節ですが、夏のJAMや秋の軽便祭に向けて、いろいろな動きが出てきそうな気がします。
それではまた来月!