軽便鉄模アンテナ雑記帳

軽便鉄模アンテナ管理人の雑記帳です。ナローゲージ鉄道模型の話題が主

アルモデル サンデーリバータイプレールバス(2)


★アルモデルのサンデーリバータイプレールバスがとりあえず完成しました。(2009/11/22 01:30 追記+写真追加しました)
前回大体カタチになったのですが、皆さんこのサンデーリバータイプレールバスキットに続々と着手されている様子。そこで追いつかれないようにさっさと塗装する事にしました。
塗装は例によって缶スプレー、アサヒペンのメタルプライマーで下塗りした後、GM鉄道カラースプレーで上塗り。色は車体本体が東急ライトグリーン、屋根はぶどう色2号+つや消しクリアーです。
ウェザリングパステルを使用。ハードパステルを削って粉にしたものをやわらかい筆でパタパタと塗りつけ、水を含ませた綿棒で拭き取ります。これを何度か繰り返すと、隅の部分などの拭き取りにくい部分に汚れが残ってそれらしくなります。
★塗装とウェザリングを済ませた後、真鍮線で作ったドアノブを差込み、塩ビ板の窓ガラスを裏から貼り付けました。ヘッドライトの反射鏡部分はハンブロールのクロームシルバーを挿してあります。以上で一応完成としましたが、この後で運転手&乗客の人形を乗せるかもしれません。


杉山模型のサンデーリバーレールバス5号と並べてみると、ご覧の通りに車体断面は大体同じ位。並べた場合にバランスが取れます。これに対して珊瑚模型店から昔発売されたサンデーリバーレールバス4号はほぼスケール通りの車体断面ですので、こちらは並べると違和感があると思います(ゆうえんさんのブログに比較画像があります)。

★面白半分にカーコレ80のスバルサンバーとマツダボンゴと並べてみましたが、ご覧の通りさほど大きさが変わりません。実物が如何に小さい車輌だったかが分かります。