軽便鉄模アンテナ雑記帳

軽便鉄模アンテナ管理人の雑記帳です。ナローゲージ鉄道模型の話題が主

東京MXTV「ヒーリングタイム&ヘッドラインニュース」

ローカルな話題で恐縮ですが、東京ローカルのテレビ局・東京MXテレビ(TOKYO MX2)で、早朝や深夜に「ヒーリングタイム&ヘッドラインニュース」という番組が放送されています。

映像とBGMと共に、画面下部にテロップでニュースと天気予報が流れるという番組。いわゆるフィラー番組(繋ぎに流す番組)で、流れる映像はいくつかパターンがあり、猫、都電荒川線、東京点描などと並んで「ジオラマ」というものがあります。
この「ジオラマ」は、有名なジオラマ作家の作品や製作風景の映像で、鉄道模型では西村慶明氏のHOナローのジオラマが出てきます。
さらに最近、新しく「ジオラマ2」という映像が登場。こちらではとれいん誌2014年4月号に「上松"Ωループ"の製作」と題して発表された山野氏のHOナローレイアウト(アルモデルのKATO7トンが走り回っています)や、鉄道模型趣味(TMS)誌2016年3月号掲載の畑川氏のHOレイアウト「桃山鉄道 湯の花線」(ナローやバスも組み込まれています)など、鉄道模型レイアウトやジオラマが複数登場しています。

f:id:keuka:20150214135406j:plain
上松ループ(2015年2月・渋谷クラフト倶楽部展にて撮影)

良く出来た情景作品をテレビの大画面の動画で見るのは、雑誌やWebの写真で見るのと一味違います。思った以上に細かいところが見えて、なかなか参考になりますし、列車が動く姿を見るのはなかなか楽しいです。
この「ヒーリングタイム~」、毎日不定期放送ですが、放送時間や放送内容は番組表で公開されていますので、興味のある方(ただし、東京近辺に限る)はぜひご覧になってみてください。

(2019/1/20追記)

東京MXですが、「エムキャス」にてネット上で視聴できるとの事。

Webページの他、スマホのアプリでも視聴可能との事。
ただし、「ヒーリングタイム&ヘッドラインニュース」は、リアルタイム視聴(TVでの放送と同一時間に放送)のみに対応している様です。